院長あいさつ

院長あいさつ

医学情報の”Cutting edge”に触れつつ、患者さんの心に寄り添いながら探求心を忘れずに診療を行い、患者さんと共に病状改善を目指すことが私の使命と考えております。また、患者さんに分かりやすく病状の説明が出来る様、『解説力』の向上も日々研鑽しております。未熟な開業医ではありますが地域の皆様のお役に立てられる事こそが、私のWell beingです。

 

 

渡辺小児科内科医院   院長   渡邉 崇

 

 

略歴

2001年 順天堂大学医学部卒業

同年5月より、順天堂大学附属順天堂医院にて内科研修。済生会川口総合病院・都立豊島病院にて小児科研修。同年7月より、渡辺小児科医院非常勤医師として診療開始。

2004年 順天堂大学膠原病内科入局、専攻生として順天堂本院にて診療に従事。同年順天堂大学院医学研究科にて研究業務並行開始。

2006年 順天堂大学練馬病院にて診療に従事。

2009年 順天堂大学院医学研究科医学博課程取得。以降、医局員助教として順天堂本院にて診療に従事。

2020年 順天堂大学膠原病内科退局

2021年 渡辺小児科内科医院院長

 

資格

日本内科学会認定内科医

日本リウマチ学会専門医

埼玉県難病指定医

埼玉県身体障害福祉法指定医